スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

案外お手軽(?)1kcal

文字色こんにちは、タイトルに何回「1kcal」と付けたんだろう・・・と疑問に思う今日この頃な管理人の一神です。

え~っと、前回の続きっぽい話で行きたいと思います。

前回は、体重50kgの人が体温1度上がれば、だいたい50kcalだよってな話でしたね。

それを踏まえて、体温ネタの続きです。

運動すると体内に熱が発生する。
これは、まぁ、誰でも実感できるところでしょう。
でも、だからって体温が無限に上がりつづけたりとかはしないですよね?
じゃあ、その熱ってどこへいっちゃうのでしょう?

そうですね。まわりへ逃げていきますね。
寒い日なんて、ばんばん逃げていきますね。

あれ?暑い日は?
夏の暑い日・・・ここ数年、「どこどこでは40度を記録」なんて、ニュースが必ず流れます。
気温40度で体温36度だとすると・・・熱は外から中に入りませんか?

「そう言えば・・・」って思った方と
「そんなの簡単」って思った方とどっちが多いでしょうね。

もっと、温度の高いサウナを考えてみればもう答えは目の前!
そう、ポイントは汗です!!

汗が蒸発するときに熱が逃げるのです。
「どこへ消えるの?」と、疑問に思う人も居るかもしれませんが。
水が水蒸気に変わるためにはエネルギーが必要なのです。

汗もほとんど水ですので、水蒸気に変わるときにエネルギーを使います。
そのエネルギー源がまわりにある熱なのです。

汗のまわりと言えば、肌と空気です。
ですが、気体である空気より、固体である肌の方から圧倒的に多くの熱が持っていかれます。

と、言う事で、汗が蒸発するときに体温が下がるのです!
って、偉そうな事言ってますが、汗に限らず、体が濡れているときに、
風が吹いて汗や水が乾いていくと寒いなんてこと誰でも知ってますね。
大して乾いてもいないくせにむちゃくちゃ寒いです。
このことからも、なんか、すごいエネルギーが奪われてそうな事が分かりますね。

じゃあ、実際、どれくらい奪われてるんでしょうか?

答えは、汗1グラムにつきだいたい500calくらいです。つまり、0.5kcalです。

1リットルの水を蒸発させれば500kcalですよっ!
って、体中濡らして裸で扇風機の前に立ち続けるとかは止めてください。
絶対風邪引きます!

今回の教訓は「風が吹けば体温下がる」でしたぁ~~。
スポンサーサイト

わりと前向きな1kcal

え~~~~っと、まずはお詫びです。
前回赤い文字とか大きい文字とか使わずに長々と書いてしまいました。
読みにくいですね・・・まったく・・・まぁ、ゲームのコーナーはそんなんばっかりだけど・・・。

で、今回はわりと前向きな1kcalです。
前回の飲んだ水を温めるエネルギーは、微妙な消費先でした。
しかも、たくさん飲んだり、すごく冷やして飲んだりしてもおなかを壊すので、やりすぎは禁物です。

他には、どんな事でエネルギーは使われるのでしょう?
と言って、人間が使うエネルギーなんて実際問題ほとんどです。

筋肉を動かせば、熱が出て体温が上がる。
これで消費してます。

じゃあ、それって何カロリーなの?
当然、そう言う疑問が出るでしょう。

人間の体はほとんど水で出来ているので、まぁ、全部水と考えちゃってもそんなに差は無いとしましょう。
あなたの体重が50kgなら、体温が1度上がるほど運動すれ50kcalです。

体温なんて、4度とか上がったらもう、倒れちゃうよ!と思ったあなたっ!
大丈夫です。熱なんて勝手に回りに逃げていきますから。

セーターに毛皮のコートなんかを5枚も6枚も重ね着した超厚着状態で走ってみてくださいな。体温が1度上がるなんてすぐですから。
薄着していれば、どんどん外に出て行くだけで、厚着してるときと消費するエネルギーは変わらないでしょう。

あ~最後に、体温を上げようとしてわざと風邪引くとかは止めてください。
痩せるのではなくやつれます。
美しくありません!!


今回の教訓「体温上昇はカロリー消費」でしたぁ~~。

少しは前向きな1Kcal

さて、前回1000度とか時速46.7kmとか8m57cmとか言って、1kcalのエネルギーのすごさを語ってみましたが、まぁ、実際問題一日1000kcalとか2000kcalとか摂取するわけですよ。どうやってそんなに消費するんだとお思いでしょう。
そこで、もう少し現実的な消費先を語ってみましょう。

まずは熱、1kcalで1グラムの水が1000度上がると書きました。
でも、1リットルの水なら1度しか上がらないとも書きました。
じゃあ、500グラム(=0.5リットル=500cc)ではどうでしょう?
500グラムのペットボトルは良く見かけると思います。あの量です。
もちろん2度ですね?

さて、問題です。
500グラムの水を30度上げるなら何カロリー必要でしょう?

500×30=15000

15000cal(カロリー)つまり15kcalです。
ちょっと下品な話で申し訳ありませんが、6度に冷やした500mlの水を飲んだとして、それが、36度(体温くらい)で排出されるなら、その500mlの水の温度が30度上がったことになりますよね?

意外と消費されますね。

今回の教訓「カロリーって意外なところで消費されてるかも」でしたぁ~~。

1kcal (キロカロリー)てすごい・・・!!

え~前回(前々回?)の続きです。
「まだ、続くのっ!」と、お思いの皆さん。
続きます!!
1kcalの能力について語ります。
あなたは、たかが1kcalと思ってませんか?

まず、1kcalを熱に返還してみると、
1グラムの水は・・・そう、1000度上がりますね(そんな計算誰も覚えてないって)。
まぁ、1000度って言っても実感沸きづらいと思うんで、
1リットルの水が1度上がるとしておきましょう(同じ事なのにたいしたこと無いように思えてしまうところが恐ろしい)。

次に、速度エネルギーにしてみましょう、
あなたの体重が仮に50kgだとすると、
え~あ~で、こ~で、こうだから、
うん、時速46.7kmまで加速すると、1kcalです。
って、実際は、走ったりすると、熱になる分も多いので、
もっと早く1kcal消費してしまいますけどね。

じゃ、もう1個、位置エネルギーってのを考えてみましょう(←すでにめんどくさくなってる)
やっぱり、50kgの体重だとすると、
こ~で、そ~で、あ~だから・・・
真上に8メートル57センチジャンプしてください。
まぁ、ムリですが・・・それが1kcalです。
って、やっぱり、熱にもエネルギーもってかれちゃいますが。

え~、1kcalってすごいですね(あ~めんどくさ)。
次は、そろそろもう少しマシな話をしたいと思います。

今回の教訓「1kcalを笑うもの1kcalに泣く」でしたぁ~~。

あ、忘れてた

え~と、さっき書き忘れたんで追加です。
管理人的にはもっといろんな情報を、知ってる知識やら調べた情報やらで載せていきたいのですが、これを読んでくださった方に「こんな情報があると便利」とか、「○○について知りたい」とか「こんな情報があるよ」とか、いろいろ言ってもらいたいです。ですので、コメントは記事の感想とかだけじゃなくいろいろ書いてください。
それと、ここに書くのもなんだかなぁ~って方は、メールでも受け付けます。
ichigami@hotmail.com
にメールください。
ちなみに、MSNメッセンジャーもやってるので、やってる方このメールアドレスで検索して下さい。(但し、パソコンつけっぱなしで出かけることが多いので返答がすぐ返ってくるかは運次第(笑)

あ、忘れてた

え~と、さっき書き忘れたんで追加です。
管理人的にはもっといろんな情報を、知ってる知識やら調べた情報やらで載せていきたいのですが、これを読んでくださった方に「こんな情報があると便利」とか、「○○について知りたい」とか「こんな情報があるよ」とか、いろいろ言ってもらいたいです。ですので、コメントは記事の感想とかだけじゃなくいろいろ書いてください。
それと、ここに書くのもなんだかなぁ~って方は、メールでも受け付けます。
ichigami@hotmail.com
にメールください。
ちなみに、MSNメッセンジャーもやってるので、やってる方このメールアドレスで検索して下さい。(但し、パソコンつけっぱなしで出かけることが多いので返答がすぐ返ってくるかは運次第(笑)

カロリーって何?

このコーナー(?)は管理人である一神王城がダイエットに挑戦し成功するまでの日々のドラマ・・・ではありません!
そりゃあ、まぁ、確かに最近ウエストが・・・。
え~と、本当は、超理系人間である管理人がダイエットについて考えるコーナーです。

まず、ダイエットと言うのを辞書で調べると、
健康や美容のために、食事の量や種類を制限すること。
だそうですが、ぶっちゃけ、痩せる事がメインですよね。
そりゃあ、まぁ、体に悪いのはだめだけどね。

さて、痩せようと思った方(主に女性でしょう)なら、必ず聞いたことがある言葉、そうカロリ-です。

さて、タイトルに出したところまでようやく話が進みましたね。
で、「カロリ-」って何?って聞かれて答えられる人が何人いるでしょうか?
とかいいつつ、中学か高校の理科の授業に出てくる言葉なんで知ってる人も多いですね。

で、答えを言いますと、「カロリー」と言うのは、エネルギーの単位です。
時間の単位が「秒」だとか、長さの単位が「メートル」だとかと同じですね。

と、ここまで来るとこう思う人も多いでしょう。すなわち
「1カロリーってどのくらいなの?」

ずばり、1カロリーの定義は「水1グラム(=1cc=1ml)の温度を1度上げるのに必要なエネルギー」です。

「な~んだ、そんなのたいしたことないじゃない」って思った人はいませんか?

そんなことはありません!

まず、あなたの周りにあるカロリー表示がある食べ物か飲み物をちょっと見てください。
私は、今、冷蔵からポ○ジュースを持ってきました。
それによると、100mlあたり44kcalと書いてあります。
「kcalって?」って思った人もいるかな?
一応解説「kcal」は「キロカロリー」と読みます。
それで、「1kcal=1000cal」です。
さて、このジュースをコップに注いで見ましょう。
あ~200mlくらいありますんね。
100mlで44kcalだから88kcalですね。
つまりは、88000カロリーです。

さて、なにやら数字が大きくなってきましたね。
ちょっと思い出してください。
1カロリーで1グラムの水が1度温まるって言いましたよね。
つまり、コップ一杯のジュースは1グラムの水を、88000度温めることができるエネルギーをもってますね。
・・・・・・・・・・・・・88000度!?

え~と、長くなってきたので続きは次回と言うことで、
今回の教訓「ジュース一杯は88000度」でしたぁ~~。

ショッピング

プロフィール

一神王城

Author:一神王城
怪しい人物。
管理人兼作者。




Assistant:アステル(アスト・エル)

↑似顔絵(一神王城・画)
宇宙をバックにウインク。
にぎやかし担当。


読んでもしょうがないともっぱらの噂のブログ展開中。
コメントる人がえらく少ない。
コメントをつければ管理人がないて喜ぶこと間違いなし(ホントか?






カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
懸賞・小遣い ちょびリッチ
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。