スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事偏 始動

一神「こんにちはぁ~」
アステル「はい、こんにちは」

一「いや~このコーナー久々だなぁ」
ア「そうね。次回食事偏とか宣言したくせに久しぶりね」
一「だってなぁ…ダイエット食の話だろ?」
ア「当然そうでしょうね」
一「俺、そんなもん作ったことないし…」
ア「うわ…この男、最悪。何書く気よ」
一「うむ…それなんだが…こんなのはどうだ(アステルにメモを渡す)」

ア「え~と何々…」

ア「マジ? っていうか、本気?」
一「それで行くしかあるまい」
ア「そ…そうね」

一「それでは、タイトルコール行ってみましょう」
ア「いつもそんなのなかった気はするけど、分かったわ」

一&ア「一神の妄想ダイエット
  食ぅぅぅぅ~~!!」

一「え~このコーナーの趣旨を説明して下さい」
ア「はい。このコーナーではダイエットに役立つ献立を紹介したいと思います」
一「しか~~~~~し! このブログのダイエットコーナーでそんなまとも
  な話が展開するはずはありませんね?」
ア「はいはい。もちろんですとも! このコーナーで取り上げるダイエット食は、すべて
  一神の脳内で組み上がった妄想です」
一「ということは?」
ア「なんと、ダイエット食のクセに痩せない
  恐れ大
!!」
一「逆に太ったりしちゃうこともあるかもしれないのですね?」
ア「そういう場合は、容赦なく一神を暗殺しましょう!!」
一「……まて、それ台本にない…」
ア「うるさい。黙れ」

ゴスッ!

ア「さて、昨日の飲み会で、つまみにマシュマロと麦チョコを用意したバカ
  が沈黙したところで先に進めます」
一「…」
ア「え~っと、一神のメモによりますと、”まず最初にでっかいお茶碗を用
  意しましょう”だそうです。なんだコレ? ん~と、”なんだったら、
  どんぶりでも可”って…」
一「…う…」
ア「次に、ご飯をいつもの1.5倍~2倍炊きます。うわっ! なぜ増やす?」
一「…む…むーん」
ア「次に、”お味噌汁は、ごくごく普通に用意します”」
一「…こ、ここは?」
ア「”ただし、油揚げとか入れるのは、ちょっとお豆腐かわかめが吉
  なんだよ、吉って…」
一「…お、俺は確か」
ア「次におかずはっと・・・”レタスやらきゅうりやら好みの野菜で生野菜サ
  ラダを作ります”。ふむふむなるほど?」
一「…いたた…頭の後ろがズキズキする」
ア「”ここで、重要ポイントドレッシングには油が大量に含まれてるものが
  結構あるので
ノンオイルとかそういったものを選びましょう”だそう
  です。」
一「…そ、そうだ、誰かに背後から殴られて」
ア「”以上です”…うわっ!! ご飯に味噌汁、あとはサラダのみ?」
一「って、こんなことをするのはアステルしか」
ア「なによこの質素なメニューは…! なになに”ふりかけかけたりお茶
  漬けにしたりと意外とバリエーション豊富で意外とうまい”って…」
一「アステル、てめぇ、いきなり何てことすんだ!」
ア「あんたこそ、このメモ何よっ! やる気あんの!?」
一「それの、どこが悪いってんだ!?」
ア「おかずは、サラダだけって! そんな質素な食生活やってられるか!」
一「なにをっ! そんなに他のものが食いたきゃ、魚でも付けろ! 
  昨日の飲み会でも小肌の酢の物は意外と好評だったんだぞ!?」
ア「知るかっ!? だいたい、そんな小さな功績、マシュマロと麦チョコ
  の罪で帳消しよっ! 差し引きゼロ!いえ、むしろマイナスよ」
一「なにっ! それに、先生も肉の種類なんてあんまりないけど、魚は種
  類がいっぱいあってみんな味が違う。
って、言ってただろ!それで
  楽しめ!」
ア「はっ! 種類豊富は認めるわ。ただし、
いい事言ったのは教授であってあんたじゃないからね!」
一「ふん。まぁ、いいだろう。だが、ご飯、味噌汁、サラダ。あとは好み
  で魚って、方向で決定。たらんかったらご飯を増やせ!」
ア「む…むぅ…。ま…まぁ、いいわ。どの道実践する人なんていないから」
一「なにっ! そ、そんなことはないっ!」
ア「ふん。そもそも読んでる人がほとんどいないこのブログよ! 誰が実
  践するってのよ?」
一「ぬおっ!? 核心つきやがったな…。だがきっといる。ほら、助手の
  Sさん
。昨日、10kg痩せるぞって言ってたし…。」
ア「…う! …確かにあの人なら、しっかり、ブログのタイトル覚えてて、
  検索しまくった挙句こっそり読んでる可能性は高いわね」
一「うむ…マメな人だからなぁ」
ア「…Sさん。コメント宜しく
一「うわっ! マジか? って、ところでだなぁ」
ア「なに?」
一「長くなったしこの辺で終わりにしないか?」
ア「そ…そうね」

今回の教訓は「肉よりはまぁ魚のほうが」でしたぁ~~。
スポンサーサイト

またもや宣伝

今日は、わりと普通の品

かわいいキティちゃんクッション!!

2100円(税込)は意外と安い?

ハローハローキティ2Wayクッション ピンク【ほほえみマート】
さぁ、↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑してすぐ手にいれよう

3度目の正直

一神「こんにちはぁ~」
アステル「あ~、ちは」

一「なんだ? 元気がないぞ?」
ア「あんたは元気ねぇ・・・この記事呪われてるんじゃないの?」
一「書いてる途中で消えたおかげで、これで3回目だもんなぁ」

ア「まぁ、いいわ・・・で? 前回話が途中だったでしょ?」
一「ああ、痩せようと思うな!理想の体型に近づこうと思え!!ってやつな」
ア「そう、それ・・・で? 何が言いたいわけ?」

一「ふむ、つまりだな。体重を減らそうとするときりがない」
ア「ふむ?」
一「だからな、体型を見て欲しいんだ・・・鏡の前に立って自分を見てみ?」
ア「ふむ、見たわよ」
一「どうだ? どこの肉が余ってる? むしろ痩せ過ぎだったりしないか?」
ア「ん~・・・ベストな体型と見た」
一「・・・・・それじゃあ、話、前に進まんのだが・・・」
ア「そういわれても・・・」
一「そういや、小説ではお前ロボットって設定だったな・・・」
ア「そうそう、見た目は人間っぽく見えるって設定だったけど、太らないし」
一「お前、このコーナーの趣旨わかってるか?

ア「ん? あ! ・・・最近、わき腹のお肉がちょっと・・・?
  どうすればいいの?」
一「ぬおっ! 変わり身の早いやつだな・・・」
ア「二の腕のお肉もちょっと気になるの
一「なんか、キャラ違ぇ」
ア「うるさいわねぇ! さっさと続きっ!」

一「うぃ~。つまり、自分の理想の体型を思い描いて、鏡を見ながらそれと比べる
ア「ほい! ん~目標までウエスト3cm二の腕1cmってとこかな?」
一「うむ、では、それ目標で行くぞ」

ア「で? で? どうやって?」
一「そうそれっ! ここでっ! ダイエットの2大テーマ食事&運動の登場です
ア「うわっ! やっとそこっ!?
一「やっととか言うなよ・・・」
ア「あはは、まぁまぁ、で、次行こう」

一「次、食事偏はまた次回っ!!
ア「ぶっ!」

今回の教訓は「理想の自分と比べよう」でしたぁ~~。

あまりにも儲からないので・・・

あ~、あまりにもアフィリエイトが儲からないので

商品を宣伝!

あなたのお部屋は大丈夫? 盗聴・盗撮されているという恐怖感を取り除いてくれる盗聴・盗撮発見センサー!!
無線式の盗聴機や盗撮機に近づけると、赤い光が点滅し、 ピーピーというアラーム音が鳴ることで発見できる。
小型軽量のキーホルダータイプだから 外出先でも気軽にチェックできて安心!


あなたの部屋はのぞかれていませんか?


定価3500円のところ
たった3,129円 (税込)  

3000円払うくらいなら覗かれた方がマシっていう人以外にお勧めです。
彼女や娘が心配なあなたもぜひどうぞ


欲しくなったら ↓↓↓ クリック 
クロスガード(オレンジ)【防犯・介護機器のエイム】
欲しくなったら ↑↑↑ クリック  

ダイエットといえば・・・

こんにちは。
管理人の一神です。
さて、今回の・・・ん!?
なんだ!この「ダイエット2」って、カテゴリーは!?

アステル「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」
一神「呼んでね~~!! つーか、古いぞっ!」
ア「どーも、アステル劇場での予告どおり、ダイエットコーナーに登場です。
  しか~~もっ! わざわざカテゴリーを増やしての登場です!!」
一「聞いてねぇーし・・・」
ア「ハイハイ、聞いてますって。さて、私の自己紹介は今度自己紹介のとこ
  ろに改めて書くとして、さっさと、ダイエットの話しましょうよ。テンポアップ
  したいんでしょ?」 
一「むぅ・・・こいつ出したの失敗だったかな・・・。
  まぁ、いい。でだ、今日の内容ですが・・・」
ア「ちょぉっっっと!まったぁぁぁぁ!!
一「なんだよ」
ア「あんたの、前の記事読んだわ」
一「ほぉ。それで?」
ア「読んだ上で一言いいたいっ!」
一「ん? なんだ?」
ア「エネルギーについていろいろ語ってたみたいだけど、私は
  どうやったら痩せるのか
  が聞きたいのよ!」
一「くっ!? 核心を突きやがった・・・」
ア「はい、ってなわけで、その話でGO!!
一「・・・GOって言われてもなぁ。まぁ、その方向で話したかったしなぁ。
  ふむ、でもその前にひとつ・・・」
ア「ん。言ってみなさい」
一「世の女性全員に一言
  痩せようと思うな!理想の体型に近づこうと思え!!
ア「あんた、今ちょっと「決まった」とか思ったでしょ」
一「うるさいなぁ・・・」
ア「まぁ、いいわ。で、続きは?」
一「ふむ。続きはまた次回っ!」
ア「・・・・・」
一「それでは、また次回」

今回の教訓は「痩せりゃ良いってもんじゃない」でしたぁ~~。

ショッピング

プロフィール

一神王城

Author:一神王城
怪しい人物。
管理人兼作者。




Assistant:アステル(アスト・エル)

↑似顔絵(一神王城・画)
宇宙をバックにウインク。
にぎやかし担当。


読んでもしょうがないともっぱらの噂のブログ展開中。
コメントる人がえらく少ない。
コメントをつければ管理人がないて喜ぶこと間違いなし(ホントか?






カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
懸賞・小遣い ちょびリッチ
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。