スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぇぶらじ@電撃文庫

そんなわけで、今回も始まってますな。
アステル「そうねぇ・・・・ん?はじまってる!?」

一神王城「それじゃあ、はじめますか。
      うぇぶらじ@電撃文庫ぉ~~!
      こんばんは、一神王城です」
ア「あ~アスト・エルです。
 ・・・で、これなんの茶番」

一「茶番言うな」
ア「そもそも、何この特殊な始まり方、公式発表とかそういう一部の例外以外は、こんばんは一神王城です的な挨拶と名乗りから始まるのが基本でしょ?」
一「そのとおり!
 しかし、今回はあえて型を破ってみた。
 なぜなら!」
ア「なぜなら?」
一「なぜなら、今日の話題はうぇぶらじ@電撃文庫だからだ」
ア「うぇぶらじ@電撃文庫?
 何それ?」

宮下志摩「は~い。私が解説しちゃいまぁ~す。
 うぇぶらじ@電撃文庫とは、アスキー・メディアワークスが発行するライトノベル系のレーベルである電撃文庫の公式ラジオ番組です。うぇぶらじの名前のとおりwebラジオ形式で、生放送ではなく録音したものがサイトに行けばいつでも聞けるってスタイルになっています。
 ちなみに、このブログのこの前書いた学園祭の記事、そこに登場した明坂聡美さんとうえむらちかさんがパーソナリティとして登場するんですわ」

ア「あ~そうなの・・・で?」
一「うむ、うぇぶらじ@電撃文庫は毎月10日に新しいのが配信されるんだが、6月10日に配信された第22回について話をしたいので、まずは聞いてみてくれ」

http://dengekibunko.dengeki.com/webradio/
(7月10日以降も下のほうにバックナンバーがあるのでそこから聞けます)


ア「い・・・意外と長かったわね」
一「うむ、毎回徐々に長くなってる気もするが・・・」
ア「まぁ、それはともかく、問題はこの1時間4分のところからのおかゆの恋愛相談とか言うコーナーってことでいいのよね?」
一「もちろん、そのとおりだ」
ア「それにしてもこれは・・・」
宮「そうですね、これはなかなかですわね」
三田加奈「あはははは。おもしろい。うける」
ア「ストーカーね」
一「だな」
ア「なにが、だな、よ・・・」
一「だが、おもしろいだろ?」
ア「まぁ、おもしろいと言えばおもしろいけど・・・これは、どうなのよ?」
一「さぁ?」
三「いや、もうストーカーだよね」
宮「ストーカーですわ」
ア「マジで引くわね」
一「だよなぁ」
ア「だよなぁ・・・じゃなくって。
 まぁ、それはそれとしてパーソナリティの二人の恋愛感もかなりのものね」

宮「明坂さんのは、もう理想のデートじゃなくってデートの台本ですわよね」
三「うえむらさんのだらけきったデートもいいね。デートかな?」
一「うむ、確かに明坂さんのはかなりハードル高い・・・・が、うえむらさんの方なら全く問題ないな」
ア「まぁ、普段のあんたとあんまり変わんないって言えば変わんないしね」
一「だろ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぬわああああああああああああ

圧縮されたスケジュールの隙間を見つけて見に来たら・・・

まさかのウェブラジ聴いてからですと!?

・・・出直してきます←

No title

いや、なにその義務感!?
・・・ムリして聞かなくても・・・ねぇ?
それにしても忙しそうだですねぇ・・・。

No title

聞きましたよw
おかゆだけ←

凄いですね、投稿メール採用されるとか∀

して・・・オフィシャルなやつに参加してるなら
ストーカーじゃなくないすか??
熱烈なファンですよ、それは。

明坂sはなんか・・・凄いですね。
ていうかほぼ「美男ですね」のファンテギョンじゃないかと思った。
(ラジオで言ってたチャングンソクがやってる役です)
KOKO的にはシヌs押しだから、あんま分からないけど(何
でも、日光に当たってお昼寝デートはちょっと憧れる笑

No title

ストーカーですw
あれはおかゆ先生が「いつも見ている」みたいな事を言ったからねぇ。
オフィシャルなヤツもそんなハイペースで参加してるわけじゃないけど。
今回の明坂さんの暴走は激しかったですね。
妄想ですね。
理想のデートって言うか、デートの台本じゃないのか?ってレベルの細かさですからね。

韓国のドラマはほとんど分からない(汗
チャン・グンソク・・・
そう言えば、オリコンの株持ってるんだけど、チャングンソク図書カードが株主に配られたw

No title

デートの台本ですね、あれは。
ドリフもびっくりの台本です。
でも皇帝!あれさえ入手すればデート成功できますよ∀

チャングンソク図書カード。。。
凄く欲しい。
もち、図書カードの部分が!笑

No title

うん、台本ですね・・・え?ドリフ?何で?

チャングンソク図書カードはしょぼいので500円分の本を買う能力しかないのです。3000円分くらいの力があればよかったのに・・・。

No title

え・・・
だってなんかドリフって、リハは完璧台本通りやるとか
言いません?まぁ、本番でかなりアドリブ入るらしいですけど。

その図書カードの希少価値が高まるまで待てば
一部の層にはそれくらいの額で売れそうな気がする笑

No title

希少価値・・・。
うん、そう思ってね、yahooオークション見たら超いっぱい出品されてた

ショッピング

プロフィール

一神王城

Author:一神王城
怪しい人物。
管理人兼作者。




Assistant:アステル(アスト・エル)

↑似顔絵(一神王城・画)
宇宙をバックにウインク。
にぎやかし担当。


読んでもしょうがないともっぱらの噂のブログ展開中。
コメントる人がえらく少ない。
コメントをつければ管理人がないて喜ぶこと間違いなし(ホントか?






カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
懸賞・小遣い ちょびリッチ
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。